ゲド・ROB(制作中03)

トリスタンは墨入れ中、ビアレスは磨き中で、疲れたので気分転換に手首の作り方をご紹介します。

IMG_1011.jpg
メインとなる道具、彫刻刀です。セットで売っている安物ではなく一本一本買い足していったものです。


左手首を作ります、まずエポパテで何となく形を作ります。

IMG_1010.jpg
何となく指の分け目?、をマジックで書きます。

IMG_1012.jpg
ざっと、削りました。

IMG_1013.jpg
裏側です。

IMG_1014.jpg
指の形を少し彫りました。

IMG_1015.jpg
で裏。

IMG_1016.jpg
指の角度が気に入らなかったんで、ニッパーで切り込みを入れて曲げ、接着しました。

IMG_1017.jpg
やっぱり、裏。

IMG_1018.jpg
とりあえずゲドに付けてみる、親指はもう少し形ができてから。

IMG_1019.jpg
で、反対側から。

ここまでで大体一時間くらいですね、いつも説明では「手首は自作しました」で終わってしまうので少し詳しく説明してみようと思って、解説してみました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

凄いですねぇー!!
指の表情の豊かさに驚きます。

これ程のレベルの完成度まで1時間なんて、
   自分では到底不可能なので驚愕ですねー。
 直に作業経過を見てみたくなります。

道具も年季が入っているのが一目で判る、丁寧に
手入れされてきた道具である事が感じ取れます。
            ......特に刃の部分にそう感じます。

ゲドの出来上がりも美しくなりそうで、楽しみです!

ビアレスの方にばかり注目していましたが、ゲドも良いですねぇ~
ROBゲドが、どこまで素晴らしく生まれ変わるのか?
                   俄然興味が湧いてきました!

両作品共に完成品に仕上がっていくのか楽しみにしております。

いつもありがとうございます。

HY様、コメントありがとうございます。
最近は彫刻刀とスパチュラとエポパテがあれば大概の物は作れんじゃないかとか思っていますwww
彫刻刀は年に一回くらいは砥ぎに出しているのですが、この本数ですと5千円くらい掛かるので結構痛い出費になります。

ゲドは最初中身をみたときは「うーん・・・」でしたが、ここまでくると何とかなりそうって予感がしますので、やはり元々の造形は悪くないのでしょうね・・・。なぜ商品はコレジャナイヨ感、満載なのでしょうかねぇ~。
透明樹脂で成型してそれを活かした塗装ですが、逆に半透明感で気持ち悪さを倍増させているのも一因だと思われるので、全身再塗装し直すとだいぶ印象が良くなるでしょう。ではお楽しみに~
プロフィール

arabaki.toshi

Author:arabaki.toshi
なんか、オーラバトラーをずっと作っている者です。一応、個人的な製作依頼も受けております。不定期で完成品を出品
しています。
cyoppermesu@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセス数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】