FC2ブログ

バラウ&ドラムロ(S.A.E)製作中03

さて、バラウ&ドラムロです。順調に進んでおります。

2017092301.jpg
ベースはこのような感じにしております。

2017092302.jpg
インテーク部分です、ディティールを追加しました。

2017092303.jpg
羽根部分?ここもディティールをちょっと追加。

2017092304.jpg
上半身、胸部分を溶きパテで荒してます。

2017092305.jpg
上半身、後側です。

2017092306.jpg
頭部?です、エポパテと溶きパテでディティールアップ。

2017092307.jpg
裏側、こちらはプラ板でディティールアップしてます。

2017092308.jpg
肩アーマーです、プラ板と溶きパテで・・・

2017092309.jpg
肩アーマー別角度。

2017092310.jpg
足です、ここも溶きパテとプラ板で・・・

2017092311.jpg
足の後部です。

2017092312.jpg
バラウの足?つけ根にエポパテを盛ってます。

2017092313.jpg
ドラムロの手です、溶きパテを塗ったくらいです。

2017092314.jpg
ミサイルです、本体に直接接着するようになっていたので、プラ板で取り付け部を追加しました。

2017092315.jpg
バラウの羽根は付属の0.2mm透明プラ板をサイズに切って使用します。


バラウ&ドラムロは大きな改造もないので順調に進んでますね~
スポンサーサイト



東京の戦利品

先月の東京に行ったときに購入したものです。

IMG_0083.jpg
以前から気になっていた本です、武器を持たせたときのポーズがマンネリ化してきたので何か新しいポーズのアイデアでもあればと思ったのと、以前から西洋の剣術がフェンシングしか残ってないのが不思議だったので買ってみて少し読んでみましたが、中々面白い内容でした。ザックリいうとヨーロッパはずっと戦争があったので武器の革新が常に起こっていて古い武器の武術を伝える余裕が無かった的な理由でした、世界史を読むと日本はほんとーに平和な国だったのだなぁ~っと思いますね。

2017091609.jpg
もう一冊はホビットの冒険3部作の3作目の設定画集です、こんなんが出てるとは知りませんでした・・・

2017091610.jpg
お値段もそれなりでしたが、内容もそれに見合うものでした。これはエルフの武器のデザインです、正直最近の日本のファンタジーを称する作品に出てくる下品な武具達にうんざりしていた私にとってはうれしいデザイン達です。

2017091611.jpg
こちらはエルフの甲冑のデザインです、エルフの王の武器と甲冑がすごくかっこ良かったので何かに取り入れて作りたいですね~



バラウ&ドラムロ(S.A.E)製作中02

バラウ&ドラムロです、バランスや形状の変更はせずにディティールやテクスチャーを追加しています。

2017091601.jpg
バラウの腹です。筋彫り程度だったところをちょっと掘り込んで段差を付け、パーツを重ねた感じになるようにして、設定で黒く塗り潰されていたいたところは一段掘り下げてエポパテでディティールを追加。蟲のお腹っぽくしました。


ちょっとアップ、一段掘り下げたところを強調する意味も含めてふちにエポパテ盛ってます。

2017091603.jpg
腹の上側です。溶きパテで荒して金具状のディティールを追加。腹の上下で質感を変えて変化をつけます。

2017091604.jpg
頭部?段差をエポパテで強調したり、掘り込んだりして変化を付けることによって情報量を増やし密度感を演出します。

2017091605.jpg
ちょっと部分的に掘り込んだりしてますがまだ途中です。

2017091606.jpg
実は、Ver.arabakiでドラムロを作ろうかと構想していたので、その実験も含めて考えていた表現などを試してます。
ドラムロは甲冑的に作るなら「鉄の紋章」に出てきた重装兵のような重装歩兵風に作るか、オーラファンタズムの「ガドラム」のようなカニを前面に押し出した風にするか悩んでます。
とりあえず、今回のドラムロはカニ風味に工業製品っぽさを足す方向で制作していきます、ということでこんな感じにしてみました。

2017091607.jpg
イボ状の突起とポリパテで粗めに荒し軽く慣らしてます、イボがもう少し多くても良かったかも・・・

2017091608.jpg
裏側です、こんな感じにしました。

ズワウス(コトブキヤ)製作開始01

ズワウスです。とりあえず組んでみて確認してます。

2017090910.jpg
とりあえず、部品を付けてみて位置とバランスを確認。

2017090909.jpg
背中重し!。全身に太めの金属線をガシガシ入れてます。

2017090911.jpg
背中の尻尾です、これで支えます。

キットはガシガシと作業が進むので楽だ~

バラウ&ドラムロ(S.A.E)製作中01

バラウ&ドラムロです。
ディティールを入れたりしてます。

2017090901.jpg
バラウの腹?下面です。アニメ設定とほぼ同様のラインが入っているだけです、しかも浅くなってるし。

2017090903.jpg
腹上面です、ヌルッとした曲面と荒れた表面だけだったので、フチに少し盛ってます。

2017090902.jpg
腹の下面のディティールを鉛筆でなぞって彫りなおします。

2017090904.jpg
ドラムロのコンバーター裏です。設定にある8枚のフィンだけです。このキット基本的に設定で黒塗りのところは何も作ってないですね・・・スカスカだ。

2017090905.jpg
とりあえずフィンの部分にエポパテでディディールを入れました、もう少し足しますけどね

2017090906.jpg
コンバーター基部にもエポパテ盛ったり、肩部分足してます。

2017090907.jpg
胴体側にも盛ってます。

2017090908.jpg
主翼と胴体の継ぎ目部分にもエポパテで・・・・

全体的なバランスは問題ないので、足りないディティールを足していく方向で作っていきます。

ギトール(ver.arabaki)(製作開始)

とりあえず、来年のイベント用の原型としてギトールを作り始めました。
ビランビーを改造というか芯にしています。


頭部です、形状的にはビランビー(ver.arabaki)はギトールも参考にしているのでギトールの意匠を盛り込むくらいでしょうかね?

2017090913.jpg
脛と足首の形状が全く違うのでごっそり作り直しです。

オーラファンタズムのギトールはかっこいいのですが、本当にビランビーがベースになっているのか?というくらい形が違うので
そうではなく、あくまでビランビーのスペシャルカスタムという方向性で作りたいですね。

ズワウス(コトブキヤ)

これも、バラウ&ドラムロと同じ友人からの制作依頼です。
以前コトブキヤから販売された原型はPMT製のズワウスです。
何度か作ったことがあるキットなので、まあ慣れた感じですね~。

2017090602.jpg
今日のネコです、ネコの写真は初めてですね~、元々野良猫でしたが今ではすっかり家になじんでます。

2017090610.jpg
完成状態の写真です。

2017090611.jpg
とりあえず、部品をアルミ線でつないで組めるようにしました。

2017090612.jpg
ベースです。あまり大きくしないで欲しいとのことで楕円ベースにしました。

バラウ&ドラムロ(S.A.E)製作開始

そろそろ、作業を再開しましたよ~
まずは、S.A.Eのバラウ&ドラムロです、これはイベントを手伝ってもらった友人からの制作依頼です。
注文は飛んでいる感じのベースを付けて、改造などはお任せとのことですので多少手を入れようと思います。

2017090601.jpg
久しぶりの今日のウサギです、すっかり大人です。ちょっと毛並みがぼさぼさですね。


付属の完成写真です、こんな感じになるようです。

2017090605.jpg
取説です。

2017090603.jpg
ちょっと組んでみて様子を見てます。バランス的には問題ないようです。

2017090606.jpg
主な部品をざっと組みました、結構合いが悪いし主翼の取り付き部は目印ないしやや不親切。
まあ、うちにとっては大したことないけどね~

2017090607.jpg
全体的にディティールなどはもっさりしてるな、表面は荒れているのか、そういうテクスチャーなのか不明だ・・・

2017090608.jpg
残りの部品。

2017090609.jpg
ベースですね。

全体的に表面が荒れていて、合いがいまいちですな~。ディティールは設定にあるものがひと通り入っているがそれ以上ではない。
ちょっと個人的には物足りない感じだな~、どう料理するかな。

キャラホビ2017 アフターリポート

月曜日に東京から帰宅しました。
今回のイベントの結果と感想等を書きます~

ゼルバインは持ち込んだ25個は開始1時間ほど完売しました!!
ビランビーは・・・25個中15個でした。

ご来場いただいた方、ありがとうございました~

ゼルバインはすぐになくなりました、ディーラーに来ていただいた方には
「ゼルバインってなんですか?」という方が結構いらっしゃいました
なかには「ゲームをプレイしたけどゼルバインなんて出てこなかった」という方もいらっしゃいました

ビランビーは完売はしませんでしたが一定数は売れたのでよかったです。

一応、来年も参加する予定です。
来年販売するネタはゼルバインの再販と何か新作を考えています。

今回初めて真空脱泡で生産したのでうまくいかないこともあり苦労しましたが
今回の生産で分かった点をふまえて改善していこうと思います。

簡単ではありますが、久しぶりのイベント参加の報告とさせていただきます。
ディーラーにいらして下さった方本当にありがとうございました。

プロフィール

arabaki.toshi

Author:arabaki.toshi
なんか、オーラバトラーをずっと作っている者です。一応、個人的な製作依頼も受けております。不定期で完成品を出品
しています。
cyoppermesu@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセス数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 バイストン・ウェルへもう一度!オーラちからでモデギャラジャック!オーラバトラー祭2017-2018Winter俺は戦士!通称聖戦士復活祭ってことでどうですかシーラ様!